ボクシングの道具ーバンテージとは

スポンサードリンク

ボクシングの道具ーバンテージとは

ボクサーが手首に巻いている包帯のようなものは、「バンテージ」と言います。
バンテージはボクシングに然程詳しくない人でも「ボクサーのイメージ」として思い浮かべることができるほど、ボクシングには欠かせない道具と言えます。

 

バンテージはボクシングにおける唯一の武器である拳を守ることが目的で、パンチを打つナックルパート、親指、手首をそれぞれ保護するために巻きます。
その上上手に巻けば拳を作りやすくなって、パワーのある強いパンチを打つこともできますから、
これからボクシングを始める人にとっては、購入しておかなければならない最低限必要な道具です。

 

スポンサードリンク

 

バンテージにはプロ用とアマチュア用があり、基本的にはプロ用の方は伸縮性がありません。
これでしっかり手首を固定し、試合中に大切な拳を傷めてしまわないようにするのです。
またイメージとしてはバンテージと言えば白ですが、カラフルなカラーバンテージも販売されていて、必ずしも白でなければならないわけではありません。

 

バンテージはスポーツ店で購入することができますが、そう需要の高いものではないのでどの店でも少数しか取り扱っていないでしょう。
どこでも大体1000円程度で購入することができます。

 

スポンサードリンク

 

前の記事 バンテージの巻き方
次の記事 ボクシングに必要な栄養素


 
基本 トレーニング ストレートの打ち方 ジャブの打ち方 テクニック ガード