ボクシングチャンピオン、井岡一翔とは

スポンサードリンク

ボクシングチャンピオン、井岡一翔とは

今の日本で、一番人気のあるチャンピオンといえば、
井岡一翔ではないでしょうか。

 

 

ボクシングの試合で見たことがある人もいるでしょうが、
バラエティ番組などにもよく出演しています。

 

 

その人懐っこい性格で、
テレビで見ていても可愛がられているのがよく分かるでしょう。

 

 

地元の大阪でも、
ランニングをしていると周りからたくさん声をかけられる人気ものとなっています。

 

スポンサードリンク

 

井岡一翔のジムの会長は、
世界王座2階級制覇を達成している井岡弘樹です。

 

 

サラブレットだと思われがちですが、
地道な努力の積み重ねをしてきて、チャンピオンになっています。

 

 

態度が大きかったり、自分は特別だと思っていたら、
今のようなボクシングファンはつかなかったでしょう。

 

 

井岡一翔は、
これまで記録を持っていた辰吉丈一郎と名城信男の国内最高記録を
塗り替えた7線目で世界チャンピオンとなっています。

 

 

ボクシングのプロの世界に入ってからは、
9戦して9勝、6KOという輝かしい記録を持っており、
まだ若いのでこれからの記録にも期待が持てます。

 

スポンサードリンク

 

前の記事 ボクシング入門|ボクシングの階級ってどんなものがあるの?
次の記事 ボクシングが無知でも亀田興毅は知ってる


 
基本 トレーニング ストレートの打ち方 ジャブの打ち方 テクニック ガード